雑記

感じていること、思ったこと。

最近の百合漫画5選

最近読んだなかで、面白いと感じた百合漫画の紹介。

 

好きを知らない少女が出会う、一筋縄ではいかない――女の子同士の恋愛
恋する気持ちがわからず悩みを抱える侑は、先輩・燈子が告白を受ける場面に出会う。誰からの告白にも心を動かされないという燈子に共感を覚える侑だが、やがて燈子から思わぬ言葉を告げられる。「君のことが好き」

Amazon 内容紹介

既刊5巻。

燈子は自分を好きにならない侑が好きなので、二人の距離はなかなか縮まらないが、段々関係性が変わってきているのが感じられる。

また、主人公たちを取り巻く周囲の人々も色々な悩みや葛藤を抱えており、二人に影響を及ぼしていく。

心理描写が丁寧で、絵が綺麗。登場人物たちも魅力的だ。

個人的に今一番きている作品。

 

品行方正、成績優秀の秀才少女・白峰あやかは、中等部から高等部に進学。
『今までと同じ自分』であり続ける……はずだった!?
天才少女・黒沢ゆりねとの出会いから、彼女の世界は一変する…?!
白峰と黒沢の物語から、全てが動きだす。
従姉妹と先輩、同級生と後輩、そして教師まで…。
少女たちの数だけ、物語は存在する――…。

Amazon 内容紹介

 既刊8巻。

女子高で繰り広げられる、オムニバス形式の百合漫画。

メインは一巻表紙のライバルコンビだが、先輩後輩、幼馴染、三角関係、選手とマネージャーなど、巻ごとに様々な関係性の百合カップルが見られる。

明るい内容で、絵柄が可愛い。女子高ならではのシチュやキスシーンもあるので、百合の雰囲気をとことん楽しめるのが良い。

 

たとえとどかぬ糸だとしても1 (百合姫コミックス)

たとえとどかぬ糸だとしても1 (百合姫コミックス)

 

ごくごく平凡な高校生、 
鳴瀬ウタには、人には言えない秘密があった。 
それは、実の兄のお嫁さんである薫瑠に恋をしていること。 
決して実らない恋だけど、日々の営みが嬉しくて、 
その一方で兄との新婚生活を見ていると胸が張り裂けそうで… 
彼女は心を押し殺す。 
そっと心に秘めた恋心が、目を覚まさないように――。

Amazon 内容紹介

既刊2巻。

兄のお嫁さんに片思いをしている女子高生が主人公。

絶対に叶わないと自覚して恋心を秘めているウタが、薫瑠さんに優しくされると嬉しさと同時に悲しさに襲われているのが切ない。

ウタは二人と同居しているが、薫瑠さんは兄と仲が良く、幸せな新婚生活を送っている。

これからどういう展開になっていくのかがとても気になる。

 

私は君を泣かせたい 1 (ヤングアニマルコミックス)
 

君の涙が、私の心を融かしていく─。他人に弱みを見せない優等生と、自分を隠さない不良少女。決して出会うことの ない2人を「涙」が繋ぐ。「2017年、次にくる百合漫画!」と大評判の、優しいガールズストーリー。

Amazon 内容紹介

既刊2巻。

映画を観て涙を流している不良生徒を優等生が見て、興味を持つ。

二人は映画研究部という部活を通して、徐々に距離を縮めるが、羊には見えない壁があった。

二人とも不器用でもどかしくもあるんだけど、だからこそ歩み寄っていく様子に心が温まる。

表紙は百合成分が多いが、内容は百合成分少なめ。でも、これから進展していきそう?

 

マジメ系不器用先輩と強がり系不器用後輩のガールズシップ・ストーリー

都会の高校から、海辺の田舎町にある七浜高校へ転校してきた小夏は、周囲にうまくなじめずにいた。そんなとき、七浜高校水族館部のひとり部員である小雪と出会う。お互いが抱える寂しさに惹かれ合ったふたりは――?

 既刊1巻。

物語は田舎の高校に転校してきた主人公が、水族館部という珍しい部活に入部するところから始まる。

二人の微妙な心情の描き方が見事で、可愛らしく、すごく和んだ。

小雪先輩が小夏を好きだということに少しずつ気づいていき、ラストシーンに繋がるわけだが…続きが気になる!

 

…というわけで、最近のおすすめ百合漫画を5つを挙げたが、伊藤ハチ作品は全作品好みすぎて選べないので、挙げていない。「ご主人様と獣耳の少女メル」完結おめでとうございます。

いずれそっちも記事にできるといいな…。